株式会社ユーキャンロジ

MENU
  • 私たちはお客様の気持ちに立って
    物流を考えます
  • 多種多様な設備と熟練の技が
    ご満足いただける仕上りを実現します
  • 私たちがいつも心がけているのは
    「親切、正確、迅速、に」
  • 半世紀を超える歳月の中で培った
    高品質なサービスを提供します
  • ユーキャングループのもと
    安心のトータルサービスでお応えします
2017.09.01
社名をユーキャンロジに変更致しました。

「お客様のベストパートナーとして」

私たちの仕事は単に「モノを人に」届けることではありません

「人と人」をつなげる大切な役割を担っていると考えています

お預かりしたモノに、送り手の気持ちを包んで、大切な人へ送ります
お客様のココロを代行するベストパートナーとして

News最新ニュース

  • 穭田、近くで見るとこんな感じ、穂も育ってはいるが実はほとんど入っていない。稲刈り後の株からまた新たに芽を伸ばす、稲はとても強く、その生命力の恵みを私たちは戴いているのです。 『お米』 もっと食べましょ・・・。

    NEW!
  • 稲刈りが終わって約1ヶ月が経ち、また、田植えをしました、という訳ではない。稲刈後の株に新たに若芽が出てきて成長したもので、穭(ヒツジ・稲孫とも書く)とか二番穂、あるいは穭稲(ヒツジイネ)などと呼ばれるもので、穭が茂った穭田(ヒツジダ)という田圃、まるで初夏に戻ったような感がある。

    NEW!
  • 本日は、目の愛護デー、他にも、アイメイト・デー、まぐろの日、釣りの日、缶詰の日、冷凍めんの日、転倒予防の日、ふとんの日、お好み焼の日、銭湯の日、トマトの日、空を見る日、貯金箱の日・・・、 色々な記念日があって話がそれてしまうが、 孟子曰 『存乎人者、莫良於眸子、眸子不能奄其惡、胸中正、則眸子瞭焉、胸中不正、則眸子眊、聽其言也觀其眸子、人焉廋哉、※現代語訳は各々で・・・、』 平たく言えば 『目は心の鏡』 ということか、 『目は口ほどに物をいう』 というものもある、 『目』 大切にしてますか・・・。

  • 稲刈りが始まった、例年と変わらないタイミングだが、ここ数日天候が芳しくない。稲刈りに雨はNG !! この時期は好天が続いてほしいのに・・・。

History川越と共にあゆむ

今までも、これからも、川越と共に刻む物流の歴史